ibis_hongkong_central_sheungwan.16

無料のボトル水と、香港の景色

香港島の下町、上環に新しくできた、Ibis 香港 セントラル 上環に宿泊。

部屋は清潔、スタッフはフレンドリー、運が良ければオーシャンビュー、

目の前にトラムの駅、2分で蓮香居、3分で空港行きのバス、

5分でWellcomeスーパー、6分で名物凍奶茶屋さん、とまさにパーフェクト。

その上、宿泊費が高い香港において、1部屋 1泊10,560円と、

非の打ちどころがない、このIbis 上環。さて、実際の宿泊印象はいかに?

ibis_hongkong_central_sheungwan.1

A11マカオフェリーバス停 かなりの人数の人々が降車します

空港からA11に乗り、マカオフェリーのバス停で下車。

九龍からトンネルを抜けた後、すぐにバス停なので、利用予定者はトンネルで心の準備を。

 

事前に公式サイトでホテルまでのルートを確認済み。

バスの進行方向とは逆に、赤い歩道橋があるので、そこを渡ります。

渡ったら右に真っ直ぐ。

堅尼地城や石塘咀行きのトラムに着いて行くと、ホテルにたどり着けます。

スーツケースをカラカラと引いても、7〜8分ほど。便利です。

ibis_hongkong_central_sheungwan.2

トラムが走る、香港らしい風景

ibis_hongkong_central_sheungwan.3

カーブを曲がってすぐに、この建物が目に入ります

ibis_hongkong_central_sheungwan.4

蓮香居の看板が見えれば、正解

Tripadvisorで、550件中71位となかなか高評価なIbis 上環。

前評判が良いだけに、実際はどうだろう、ドキドキ。

1Fにスタバが入っている建物は、見た目新しく、まずひと安心。

ibis_hongkong_central_sheungwan.5.1

ちょっと分かりにくいイラスト 5階にレセプション

ibis_hongkong_central_sheungwan.5

立派なクリスマスツリーがお出迎え

ibis_hongkong_central_sheungwan.6

Priority Deskとあるものの、誰でもチェックイン可でした

クリスマスツリーを横切り、5Fにあるレセプションまで、エレベーターで参ります。

チェックインカウンターは、2ヶ所オープン。とてもフレンドリーな女性が対応してくれました。

 

到着したのは、まだ8:00前。

荷物を預けるだけになるかと思いきや、あっさり部屋を用意してくれただけでなく、

Le Club Platinum効果なのか、ハーバービュールームにアップグレード、とのこと。

ありがたいことです。

ibis_hongkong_central_sheungwan.7

落ち着いた色の廊下

ibis_hongkong_central_sheungwan.8

どの部屋も広さは大差ないようです

ibis_hongkong_central_sheungwan.9

ドアを開けると・・・

ibis_hongkong_central_sheungwan.10

そこには、ハーバービューの景色が!

客室最上階が32Fの中、用意されたのは、31F。

エレベーターの面倒がありますが、せっかくのハーバービュー、

高層階からの眺めを見たいものです。

 

茶色とオレンジを基調にした廊下を抜け、1泊お世話になる3112室へ。

ドアを開けると、そこには九龍側の景色が目の前に!

 

部屋の大きさは、かなりコンパクト。

香港のホテルに部屋の広さを求めるのは、贅沢。

スーツケースを広げる場所がないので、

二人で4、5泊となると多少厳しいものがあるかもしれません。

ibis_hongkong_central_sheungwan.11

こちら窓からの昼間の景色

ibis_hongkong_central_sheungwan.12

こちら窓からの夜の景色

ibis_hongkong_central_sheungwan.13

ちょっとした書き物に便利な窓際デスク

ibis_hongkong_central_sheungwan.14

セイフティーボックス、冷蔵庫、スリッパ、ハンガー

お茶ポット、紅茶、ジャスミン茶、インスタントコーヒー、クリーマー、砂糖、

冷蔵庫、スリッパ、ハンガー、セイフティーボックス、水1本、

が、用意されています。カップ等も清潔。

 

ただ、コーヒー、紅茶とも可も不可もない味なので、

コーヒーなら1Fのスターバックス、

紅茶なら、近くのたくさんある茶餐廳(香港式ファミレス?)で、

奶茶を求めた方が無難かもしれません。

 

ちなみに、お部屋でのWifi接続インターネットは無料。

調べものがあるときに、重宝しました。

ibis_hongkong_central_sheungwan.15

部屋でホッとひと息つきたい時に

ibis_hongkong_central_sheungwan.17

ペラペラながらも、スリッパあり

ibis_hongkong_central_sheungwan.18

奥行きがまったくない冷蔵庫 ペットボトル程度しか入りません

ibis_hongkong_central_sheungwan.19

シングルベッド 2台

エアコンは23℃が最初の設定。かなり涼しめです。

設定を変えずに一晩過ごしてしまい、朝寒かったので、

寒がりの人は、エアコンを切るか、温度設定を高めにすることをオススメします。

 

ベッドの横にあるドアを開けると、洗面台、トイレとシャワー、壁にドライヤーとティッシュ。

アメニティーは、歯ブラシと固形石鹸のみ。

シャワーブースには、”シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ一体型”の

固定式のチューブが、備え付けてあるだけなので、

気になる方は、持参した方がよろしいかと。

ibis_hongkong_central_sheungwan.20

チェーン式のドアと、紙の『Do Not Disturb』サイン

ibis_hongkong_central_sheungwan.21

カギを差すと機能するタイプ

ibis_hongkong_central_sheungwan.22

このドアの奥にバスルームが

ibis_hongkong_central_sheungwan.23

コンパクトなバスルーム

ibis_hongkong_central_sheungwan.24

ドライヤー 風は強めです

ibis_hongkong_central_sheungwan.25

壁付けティッシュ

ibis_hongkong_central_sheungwan.26

アメニティーの歯ブラシ 歯磨き粉は、黒妹

ibis_hongkong_central_sheungwan.27

水圧も十分なシャワー

当初、香港駅で『In-Town Check-In』を利用し、

エアポートエクスプレスで空港まで行く予定でしたが、

ホテルから香港駅まで行くのが面倒になり、急遽、A11バスで空港へ向かうことに。

 

預けていた荷物を受け取る時に、バス停の場所をホテルスタッフに聞いたところ、

カウンター奥に手招きして呼ばれ、そこから見える眼下の道路を指差しながら、

「今、赤いタクシーが曲がった道路があるでしょ?

あの道を真っ直ぐ行って。橋の下にバス停があるよ。

空港行きは、A11。料金は、40HKD。」と、的確な答えが。

 

バス停が分かりにくい、とのレビューがありましたが、

親切お兄さんの説明のおかげで、まったく迷うことなく到着。

最後まで好印象のIbis 上環でした。

ibis_hongkong_central_sheungwan.28

蓮香居の方向に歩き、反対車線へ その路地を曲がると目の前に高架橋が

ibis_hongkong_central_sheungwan.29

A11だけでなく、他方面へのバス停も
E11空港行きも来ますが、そちらは所用時間80分 運賃21HKDの路線バス
時間に余裕のある旅行者は、そちらでゆっくり空港に向かってもよいかもしれません

初香港、初香港島、初トラムな旅行者には、

上環駅から少し離れているこのホテルは、多少不便かもしれませんが、

香港リピーターで、トラムを乗りこなせる旅行者にとっては、まさに穴場のホテル。

香港、定宿に決定となりました。

 

Expediaで予約

楽天トラベルで予約

アップルワールドで予約

Pocket