海外発券で少々面倒なのが、通貨換算。

タイ航空やシンガポール航空のサイトには、通貨換算の機能も付いていますが、

毎回、プルダウンメニューから『Japanese Yen』を選択するのも手間がかかります。

 

通貨換算アプリは星の数ほどありますが、最終的にこのアプリに落ち着きました。

その優れた機能をご紹介。

 

Currency

iOsバージョン

無料

 

 

国旗が愛くるしい画面

100タイバーツを換算すると・・・

 

まず特筆すべきは、その見やすさ。

国旗と共に表示されるので、

パッと見るだけですぐにどの通貨か分かるようになっています。

試しに100バーツを換算。

それぞれの通貨でいくらになるかを瞬時に表示。

 

小さく広告が下に入りますが、
気になるほどではありません

インターネットに繋がってなくとも、
換算してくれます

いくつ通貨を追加しても表示してくれるのですが、

あまり多いとせっかくの見やすさも台無しなので、ある程度厳選しましょう。

ちなみに私は一番下に『日本円』を入れています。

このアプリの優れている点もうひとつは、インターネットに繋いでなくとも、

通貨の換算をしてくれるところ。

旅行中はWifiがあるところで、アップデートしておけば、

私のような『Ipod Touchのみ持ち』でも充分に活用できます。

一番上に、何分前の情報かを表示してくれるので、

いつの情報だろう?と悩むこともありません。

通貨の削除、追加、並び替えも簡単

国旗はぜひとも表示してください

通貨の並び替えや、追加、削除の操作も簡単。

国旗は表示しないことも可能ですが、せっかくなのでONにしてください。

海外発券となると、色々な通貨の換算状況を知っておくと便利。

このアプリでは、ひとつの通貨に対して、複数の通貨の換算率を表示してくれるので、

そのうち、「100バーツは95台湾ドルくらいか・・・」、と

日本円以外の感覚も身に付くようになる、というオマケ付き。

海外発券時だけでなく、海外旅行のお供にもオススメなアプリです。

Pocket