タイ航空の別ブランド THAI Smileのビジネスクラス に初搭乗

全く予期せずまだ乗ったことのない航空会社、THAI SMILE航空の『SMILE PLUS』クラスに搭乗。羽田からシンガポール、その後バンコク経由しプーケットまでのマイルで取った ビジネスクラスのチケット。最後のバンコク→プーケットだけ ビジネスクラスというカテゴリーなものの 搭乗してみれば、エコノミーに毛が生えたような座席に正直ガッカリ。さて、プーケットに着くまでにその気持ちは盛り返したのでしょうか?

バンコク スワンナプーム空港 国内線用 タイ航空 ラウンジ

タイの玄関 バンコクはスワンナプーム空港にある、タイ航空 国内線ラウンジ ROYAL SILK LOUNGEを訪問。
スタッフの民族衣装、無造作に飾られるランの花、カラフルなお菓子達…
全面的にタイを押し出した エキゾチックなラウンジで、まったり過ごしました

バンコクから関西までタイ航空747ビジネスクラス

タイ航空ビジネスクラスで バンコクから関空へ。ANA、JAL共に手放してしまった”ジャンボ”こと ボーイング747の2階席。見晴らし良好ながら、バンコクを23:30と夜中発なため、睡魔に勝てず、5時間ほど熟睡。機内食のメニュー内容は知ってるけど一口も食べてない そんなちょこっと悲しい飛行となりました

香港空港 タイ航空 ロイヤル オーキッド ラウンジを探索

香港でタイを感じる… そんな場所が、香港空港の一角にあります。タイ航空のロイヤル オーキッド ラウンジ
あの優美なロゴと、ワイのポーズで迎えてくれる カードボードのお姉さんを見るだけでときめき。スターアライアンス系統では、一番オススメのラウンジです

シンガポール チャンギ空港 タイ航空ラウンジでまったり

シンガポールのチャンギ空港と言えば 世界に名を馳せる シンガポール航空のお膝元。スターアライアンス系列に乗ったならば、KRISFLYER GOLD LOUNGEが真っ当な選択かと思われますが、ここはあえての我らがタイ航空のラウンジへ。さて、外国でもタイの雰囲気を 楽しむことはできるのでしょうか

空港間近 迫力満点の飛行機撮影ポイントが プーケットに!

ビーチに寝そべりながら 頭上をかすめる飛行機の雄姿に驚嘆する。そんな世界ビックリ映像特集にあるような体験をするには
はるばる 地球の裏側まで行かねばならぬのか・・・

いえいえ 諦めるのは早すぎます。国際的リゾートプーケットにもそんなスポットがあるのです。ウワサを聞きつけ 早速 ど迫力の飛行機を愛でに行って参りました