空港ラウンジ,  飛行機

エバー航空 桃園空港 The Star ラウンジ編

足元にはThe Starの文字
ビジネスクラス搭乗者のみが入れる
The Infinityラウンジを楽しんだあとは
Star Alliance Goldメンバーが入れる The Starへ

入り口・受付は同じ
先ほど歩いてきた廊下をズンズン進み 反対側へ
さて、The StarとThe Infinity、大きな違いはあるのでしょうか
The Infinity The Star共に入り口は同じ
ドアを抜けたあと もう一つ小部屋を抜け 受付

桃園空港 エバー航空 ラウンジ4ヶ所 入室資格のおさらい

・ The Star
営業時間: 04:30~23:30
入室資格: エバー航空 /スターアライアンス Gold会員以上

・The Infinity
営業時間: 04:30~23:30
入室資格: エバー航空 / スターアライアンス ビジネスクラス以上利用

・The Club
営業時間: 05:30~23:30
入室資格: エバー航空 Silver会員以上

・The Garden
営業時間: 05:30~23:30
入室資格: エバー航空 Diamond会員以上

このThe Starラウンジが一番ハードルの低いラウンジ。SFC持ちでエコノミー搭乗でも利用することができます

The Infinityに比べ どこか地味な雰囲気
あえて時計をそのデザインにした理由はいかに
利用人数は多いものの 座席も豊富
少しポップな趣のThe Starラウンジ
ふかふかソファー席は埋まりがち
イスが並ぶコーナーは人が少なく静か

The Infinityに比べ利用資格が低いため、さぞかし人で溢れかえっているかと思いきや、それほどでもなく、むしろThe Infinityより余裕が

食べ物コーナー 水墨画風の台座
置いてある食べ物は The Infinityと変わらず
フルーツやシリアル
もにものコーナー
ワインやスピリッツなどのアルコール類
サラダコーナー
パンとジャムバター
ラウンジ名物 焼き芋も鎮座
アイスとアップルジュースでしめ〆

ビジネスクラス以上搭乗者のみが入室可能とあって、このThe Starラウンジより先に訪れたThe Infinityラウンジ の方が、少し気合(とお金)がかかっている印象。が、正直大きな違いはなく、ギラギラ感が苦手ならば、ビジネスクラス利用でも、あえてのThe Starもオススメ

最後まで台湾を楽しみたい旅人は、桃園空港内の台湾料理レストランで小吃を、お茶だけしにラウンジへ、といった利用の仕方も大いにありかと

店名も説明も おおよそ日本料理とは思えないところが 良いです
言い切るその潔さが気持ち良いのだ!

ラウンジご飯にこだわらず、空港のパン屋さんで心まで温めてもらえば、台湾旅行で思い残すこともないでしょう

\SHARE/