空港ラウンジ,  飛行機

エバー航空 桃園空港 The Infinity ラウンジ シャワー編

カードキーを差し込み シャワールームを使用
初めて足を踏み入れる エバー航空 桃園空港 The Infinityラウンジ
その奇抜なデザインと豊富な食べ物メニューに圧倒され
時間を忘れ ラウンジ探索に夢中

このまますべてのメニューを制覇した気持ちも大きいものの
これからの長旅のことを考え ひとシャワー
さて シャワー室内も驚きのデザインなのでしょうか…
桃園空港 エバー航空 ラウンジ 地図
ギラギラ感が激しい The Infinity ラウンジ 室内

エバー航空… 5つ星航空会社ながら、どこかテーマが定まっていない印象の台湾発航空会社。コーポレートカラーと思われる グリーンを取り入れ、スタッフのユニフォームや航空機の塗装など、ベースの色は緑。

が、サンリオとコラボしハローキティーやバッドばつ丸の特別塗装飛行機を飛ばし、かわいい路線で行くのかと思いきや、マイルプログラムやそのデザインは、どちらかというと、チャラい路線。ちなみに、マイルプログラムの名前は、『Infinity MileageLands』漢字表記は、『無限萬哩遊』なぜに無限…

どのシャワールームが空いているか 一目で分かるシステム

そんなこんなで、桃園空港にあるエバー航空のラウンジ シャワールームの名前も壮大

・ Metro Forest
・ Smile Zone
・ Fantasy Flow
・ Star Drops

スタードロップス以外、シャワーっぽさがなく、Smile Zoneに関しては少しやっつけ感さえ漂います

ドアにロゴがあるので 分かりやすい

まず受付にてシャワーを利用したい旨をスタッフに伝えます。4部屋しかありませんが、回転は早いようで、キーカードとタオルセットをもらい、すぐに利用できました。さて、ドアの向こうはどれだけギラギラしているのか…

タオル一式を受け取って いざシャワールームへ
清潔な水回り
歯ブラシ、綿棒、くしもあり 手ぶらでも困りません
ドライヤーもあり
シャワールーム使用にあったっての 注意事項
アメニティはタイ発ブランド HARNNでした
親会社 EVERGREENの文字入り 歯磨き粉
TOTOのトイレもシャワー内にあり
ハンガーはなく ポチッとかけるところが2ヶ所

そこは、拍子抜けするほど、普通の空間でした。照明はネオンカラーでもブラックライトでもなく、天井に鏡があるわけでもなく、爆音でクラブミュージックが流れているわけでもない 快適さにちょっぴりがっかり

シャワールームには一通りのアメニティが揃っているのため、手ぶらでシャワーでも困りません。化粧水や乳液は合う、合わないがあるかと思うので、お肌が敏感な方は、その辺りだけ持ち込むと安心かと

流行りのレインシャワー仕様
シャンプーやコンディショナーもHARNNでした
上からだけでなく 真横からも水が
ほどよい水圧と温度で シャワー使用後はこの湿気
換気や乾燥機能も付いている操作パネル
使用後すぐにお掃除が入っていました

その名前以外、特にエキセントリックなデザインでもなく、アメニティも充実した、清潔な快適なエバー航空 桃園空港 The Infinity シャワールーム

このためだけに空港に早めに着く必要はあるかと問われれば、否ですが、暑い街中を歩き回った後、機内へ乗り込む前に、汗を流しキレイさっぱりしたい旅人にオススメのサービスです

\SHARE/