ワイのポーズでお出迎え
香港でタイを感じる…
そんな場所が、香港空港の一角にあります
タイ航空のロイヤル オーキッド ラウンジ
あの優美なロゴと、
ワイのポーズで迎えてくれる
カードボードのお姉さんを見るだけでときめき
スターアライアンス系統では、一番オススメのラウンジです
空港内は歩いて移動も可能ですが、遠いゲートまでは電車で移動

羽田空港にもANA・JALの他に、キャセイパシフックが日系航空会社以外で唯一のラウンジを、成田空港にはデルタ、ユナイテッド、アメリカンの米系、大韓、チャイナ、キャセイ、カンタス、エミレーツがラウンジを設置

香港空港では、お膝元ならではの豪華絢爛なキャセイパシフィックラウンジが、なんと5ヶ所もあることで有名ですが、実は他の航空会社ラウンジも充実

スターアライアンス系統のラウンジが、タイ航空、ユナイテッド航空、シンガポール航空と3つ。他にも、エミレーツ、カンタス、スカイチーム等がラウンジを構えています。今回は、タイ航空のRoyal Orchid Loungeで搭乗前の時間を過ごしました

研修生と思わしきタイ人の団体さん
とても開放的なタイ航空のラウンジ
こちらのエリアはファーストクラスの乗客用
カラフルなインテリア

ラウンジの中は広々。大きな窓からは光がさんさんと入り、気持ちの良いデザイン。行き交う飛行機が間近に見え、まさに今、空港にいるぞ!といった趣のラウンジ

ちょっと残念なのが、イスの造り。ソファー類が少なく、一人がけばかりなため、広さの割に、座席が埋まりがち。ここは、家族連れがどかっと座れる場所があると、それほど混み合った印象にならないかと

お料理も充実
お酒類の奥にはカップラーメン
お野菜たち
ホカホカおまんじゅう
サテー
デザートにアイス!
飲み物も充実
思わず取りすぎ

食の都・香港にある国際空港、敷地内には当然のごとく、魅惑的なレストランがたくさんありますが、「機内でも食べるし、軽く、ちょっと小腹を満たす程度に…」ならば、このラウンジがオススメ

とっても広い空港なため、予定の搭乗口からかなり遠く離れている場合も。飛行機に乗り遅れないよう、くれぐれも長居にはお気をつけください

LINEで送る
Pocket