AMBA台北中山の”好好的”朝食

台湾旅行の楽しみのひとつが、街角の屋台や、小さなお店で、地元の方に混じり、豆漿(トウジャン)と呼ばれる豆乳に、油條(ヨウティアオ)と言う、揚げパンをしたして食べたり、台湾のおにぎり、飯糰にかぶりついたり、と朝から存分に台湾を楽しめる、美味しい朝食。それらが入るすき間を、十分に胃に残しつつ、
ホテルのお洒落な朝食も、楽しみました

ルネッサンス・バンコク・ラッチャプラソーンの朝食

バンコクでのホテル滞在の楽しみのひとつが、豪華な朝食。
朝、目覚め、何も考えることなく、部屋から出てすぐ、焼きたてのパン、フレッシュジュース、温かい麺料理
シェフが作る卵料理や、色鮮やかな南国フルーツ、淹れたての1杯のコーヒーと共に、ゆっくりとそれらを楽しめる空間がある、そんな贅沢も、旅ならではの贅沢なのです

念願のピンクのカオマンガイ その味と雰囲気は、どこかクセになるものでした

とうとう日本にも進出してきた、ピンクのカオマンガイこと
『ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム』

“絶品” と言われる、そのカオマンガイ
気にはなっていたものの、なかなか訪れる機会なく

近いのに、ちょっと遠い存在だった、このお店
地元の人々に混じり、丸イスに腰掛け
にわかバンコク通に