sheraton_grande_sukhumvit_breackfast.1

大きな窓から入る明るい陽の光の元、ゆったりと朝食

Asok駅直結の一等地に建つ、シェラトン グランデ スクンビット
SPG系列でも、最高級ブランド、ラグジュアリーコレクションに属するこのホテル

一流なのは、立地やサービスだけではありません
もちろん朝食も、「さすがはシェラトン」と思わせる
豪華なラインアップでした

バンコクでのホテル宿泊時、大きな、それそれは、大きな楽しみのひとつが、朝食。

普段の生活でも『朝食を抜く』などという、か弱い面は一切なく、

きっちり、お腹いっぱい食べる派ですが、

旅行中は、それにも増して、いつもの5倍は食べたい性分。

 

そのため、バンコクでのホテル選び 最大の焦点は、

『朝食が美味しか、否か?』となります。

sheraton_grande_sukhumvit_breackfast.2

Asok駅からの高架橋から見える、ホテルの朝食会場

sheraton_grande_sukhumvit_breackfast.3

朝食会場は、丸い円形の不思議な造り

今回も入念にリサーチ。

Tirpadvisorで、写真という写真を眺め、Google先生にお伺いをたて、

いざシェラトン グランデ スクンビットへ。

案内された朝食会場。ホテル規模からすると、少し小さめな雰囲気に、一抹の不安。

料理の種類も、驚くほどの多さではありません。

sheraton_grande_sukhumvit_breackfast.4

こんな物を見せられた日には、小麦粉でお腹いっぱいになってしまいます

sheraton_grande_sukhumvit_breackfast.5

ドラゴンフルーツとマンゴーが乗る、夢の一皿

sheraton_grande_sukhumvit_breackfast.6

メロンの効能と、味の説明

sheraton_grande_sukhumvit_breackfast.7

チーズ類

sheraton_grande_sukhumvit_breackfast.8

温かいメニュー達

sheraton_grande_sukhumvit_breackfast.9

日本のお蕎麦がありました

sheraton_grande_sukhumvit_breackfast.10

最近、多くのホテル朝食会場で見るようになった、蜂の巣 まんま はちみつ

sheraton_grande_sukhumvit_breackfast.11

会場真ん中のお花を囲むように、お料理が並びます

sheraton_grande_sukhumvit_breackfast.12

会場デザインは、少し年代を感じさせるもの

料理を、じっくり観察。

一品、一品、とても丁寧なもので、どれもとても魅惑的。

そう。高級ホテルは、量より質。

中途半端料理を多く並べるより、一切のハズレがない料理を提供する。

そんな心意気が、見えたような気がしました。

sheraton_grande_sukhumvit_breackfast.13

まずは、健康的な一皿

sheraton_grande_sukhumvit_breackfast.16

チーズも食べたい、2皿目

sheraton_grande_sukhumvit_breackfast.14

『大好き』が乗った 美しいフルーツ盛り合わせの3皿め

sheraton_grande_sukhumvit_breackfast.15

マンゴーおかわりと、誘惑に負けてのドーナッツ

このシェラトンの朝食で特筆すべきが、朝からマンゴー。

タイ=マンゴーのイメージが強いかと思いますが、意外や意外。

朝からマンゴーを提供しているホテルは、非常に少ないのです。

美しくカットされた、みずみずしいマンゴー。

あぁ、なぜ、こんなにも美味しいのでしょう。

 

朝からマンゴーをたらふく食べたい、マンゴー好きな旅行者。

これといった決め手がなく、シェラトン グランデ スクンビットと他のホテルで迷っている場合。

この『マンゴーありき』で決めるのも、おおいにアリです。

 

Agodaでシェラトン バンコク スクンビットを検索

Pocket