jal_club_a_card

黄金に輝くJAL CLUB-Aカード こちらゴールドカード、ではありません

JAL Fly on ポイント 50% Upキャンペーンに
無事、申し込み終了

JAL修行に向けての
次のステップは、JAL CLUB A カードの申し込み

年会費1万800円を支払い、
JGC入会への腹を決めます

 

JALカードがないと修行できないのか、と言えば、

     いいえ、できます

 

ですが、JAL修行にあたり、

CLUB-A以上のカードに入る僧がほとんどかと。

なぜなら・・・

 

JAL 修行僧が JAL Club A Cardに入会すべき 大きな3つの理由

 

Club Aに入会可能 = のちの、JGC カード審査通過可能かの確認

 

JAL GLOBAL CLUBこと、JGCは

上級会員の特典が付いた『クレジットカード』。

その審査は、一般的なゴールドカードと同等と言われており、

JGC修行前に、まず、クレジットカードの審査に通るかどうかの見極めが必要となります。

 

ここで審査に落ちてしまうとなると、JGCも通らない可能性が出て来るので、

違うカードブランドで再挑戦、

または、あきらめるという、最も悲しい選択肢しか残りません。

 

カード入会ボーナスのFly on ポイント 5000ポイントがもらえる

 

マイルと違い、飛ばないと獲得できない Fly on ポイントですが、

例外が、このJALカード ボーナスポイント。

初回搭乗に対してのボーナスポイントなので、実際、要飛行ではあるものの、

必要FOPの1割に当たる、5000ポイントを、たった1回の搭乗で獲得。

お得です。

 

ちなみに、年会費2,160円の普通カードでも、同じ5000ポイント。

 

カード入会ボーナス&搭乗ごとに、25%のボーナスマイル

 

JGCへの道は、あくまでもFly on ポイント積算であって、

マイル目的ではないですが、せっかくなので、マイルも一緒に効率良く貯めたいところ。

 

ちなみに、1 SINタッチで獲得したボーナスマイルは、

入会キャンペーン等も含め、なんと計1万3174マイル!

これだけで、ディスカウントマイル期間ならば、

東京⇔札幌間の往復チケット(1万2000マイル)と交換可能。

JALカードに入会し、SINタッチをしたら、北海道旅行も一緒についてきた——。

そんなステキなこと、見す見す逃してしまったら・・・悔やんでも悔やみきれません。

 

jal_club_a_card_fop

ANAカードにはない、JALカードの魅力のひとつ

jal_club_a_card_card_compare

平CLUB-Aも、ゴールドもサービスの差はあまりなし、です

 

JALカード申し込みから、カード到着までの流れ

 

4月28日
WEBより申し込み

5月9日
登録した勤め先の電話番号が確認できないと、JCBから電話 & 返答

5月14日
JCBへ必要書類の郵送のお願い受け取り & 返信

5月17日
修行ルート予約(楽天カードにて)

5月21日
進捗状況確認のため、JCBに電話

5月23日
サイトのステータスが、JALカードに変更されていることを確認

5月24日
JAL修行、1回目出発!

5月27日
(速達にて)カード受け取り

 

jal_club_a_card_apply

到着まで4週間・・・ 予定通りならば 修行に間に合わないのを 重々承知での申し込み・・・だったはず

 

今回のJAL カード申し込みに際しては、後悔の残る結果となりました。

まず大きな失敗が、カードを申し込んだ時期。

ゴールデンウィークがスタートする、4月後半というタイミングの悪さ。

そして、記入した勤め先の電話番号が、無効という、今までのカード申し込みでなかった展開。

急遽、会社に連絡先として使える電話番号を確認。

ここで、ちょっとしたタイムロス。

 

『カードが手元になくとも、サイトの表示がJALカードにさえなれば、

カードボーナス対象となる』という有益な情報を得たため、

席が売り切れる前に、修行ルートである、

羽田⇒沖縄⇒成田⇒シンガポール⇒羽田⇒沖縄⇒羽田の『SINタッチルート』を予約。

 

ここでJALカードを使用予定でしたが、

まだ、受け取っていなかったため、”庶民の味方” 楽天カードでの支払い。

JALのマイルは貯まらなくとも、せめてもの楽天ポイント。

 

修行までにカードが届くか、毎日、ドキドキしながらポストをのぞくこと、約10日間。

カードが届く気配も、サイトの表示が変わる気配もまったくなかったため、

思い切って、出発3日前というギリギリのギリギリに、JCBに確認の電話。

 

親切なオペレーターの方曰く、現在、書類を確認中とのこと。

どうしようもない雰囲気が漂いますが、

『3日後にJAL便に搭乗する予定があること、カードは届かなくとも、

せめてサイトの表示だけでも、”JALカード”にしていただけるとありがたい』

という、身勝手極まりない事情を必死に伝えると、

「関係部署に連絡し、早急に対応出来るか相談したします」と心強いお言葉。

jal_club_a_card_site

無事に表示がJAL CARDに!これでJALに搭乗毎にカードボーナスが付与されます

1回目の修行時のボーナスマイルは、ほぼ あきらめていましたが、

なんと、翌々日には、JALサイトが、無事、JALカード表示に。

そして、カードはJAL修行中に、速達にて届けられておりました。

 

JCB オペーレーターの方。他、関係部署の方々。

本当に、本当に、ご迷惑をおかけいたしました。

JAL Club A Card  JCBカード、大切に使わせていただきます。

 

ということで、

通常、カード到着までに1ヶ月ほどかかるようですが、

電話で早めの到着をお願いしたこともあり、1ヶ月かからず、カードが手元に。

これから修行なさる、皆様。

カードの申し込みは、くれぐれもお早めに。

 

ちなみにJAL Club A Card Masterで申し込んだAriさんは、

この辺りのゴタゴタはまったくなく、同じく5日27日に無事カード受け取り。

少しうらやましいですが、これも日頃の行いと、時の運。

 

何はともあれ、善は急げ。

JAL修行をお考えの方は、早速、JALカード 申し込み、オススメいたします。

Pocket