delta_nippon_500.1

毎年延長されるこちらのキャンペーン 現在2015年3月まで決定しております

マイルを利用した特典航空券では
新たなマイルは加算されない —

そんな悲しい常識事実を覆す 衝撃的な事実

デルタ航空の『ニッポン 500 マイル・キャンペーン』
これを利用すれば
なんと特典旅行でも 500マイル獲得可能!

 

delta_nippon_500.4

500マイル X 2で1000マイル 大きいです・・・

前回の記事でデルタ航空・スカイマイルの獲得状況を確認すべく、

マイル加算履歴を眺めながらふと気になった、ニッポン 500 マイル・キャンペーンの文字。

 

見つめること、数秒。

ハッと気が付き、このキャンペーンの概要を確認。

delta_nippon_500.2

クラスは問いません!大事なのでもう一度、クラスは問いません!

そう、マイルを利用した特典旅行でも500マイル付与されるのです!

 

前回のANAマイルを利用した、特典航空券での韓国旅行

ソウルへの旅程は、羽田⇒関空⇒金浦。

この、羽田⇒関空間の国内線での搭乗で、500マイル獲得できたのです。

 

たかが、500マイルと侮るなかれ。

100円=1マイルのクレジットカードで500マイル貯めるには、

500 x 100円 = で5万円利用する必要あり。

1時間ほどの飛行と、関空での楽しいお買い物の価値が、ザッと、5万円 ・・・

と、気が付いたものの、後の祭り。

delta_nippon_500.3

目を皿のようにして、しっかり読みましょう

重要な行を抜粋

このボーナスマイルは、2014年4月1日から2015年3月31日(フライト日)のキャンペーン期間中の日本国内定期路線のフライト (すべての運賃・クラス)に適用されます (スカイマイル特典旅行などの日本国内線特典航空券を含む)

必ず搭乗券・搭乗半券を添付してください

ご旅行が終わってから 2ヵ月以内に送付してください。

ボーナスマイル加算申請フォームを受領後、6 週間から 8 週間後にスカイマイル会員口座にボーナスマイルを加算します。

記入漏れ、搭乗券(半券)のコピーの貼付忘れは無効となります。

詳しくは、オフィシャルサイト

 

韓国旅行からすでに5ヶ月経ち、搭乗券の半券は、もちろん破棄済み。

この500マイルを、今から手に入れる手段はなさそう・・・。

悔しくて、3日間は眠れそうにもありません。

 

Tsumは、DELTA SKYMILES アメックス ゴールドカード入会のおけげで、ゴールドメダリオン。

年間で40フライト分、計2万マイルまでボーナスマイル獲得可能。

国内旅行には縁遠いですが、

日本の地方空港を巡り、空港内でご当地料理を食べる—

そんなささやかな夢を、コツコツを叶えていく時が来たのかもしれません。

 

ANA修行、JAL修行で国内線を多く飛ぶ予定の旅行者の皆さま。

こちらのキャンペーンと、

DELTA SKYMILES アメックス ゴールドカードのキャンペーンを上手く利用して、

安いとは決して言えない、修行代の付加価値、高めてみませんか?

Pocket