shui_kee.1

お昼時、活気溢れる店先

お昼時の中環・威霊頓街周辺

あちらこちらのオフィスから溢れ出てくる
舌の肥えた
『腹ぺこビジネスマン・ビジネスウーマン』に混じり
格安美味な麺料理をいただきました

 

ホテルをチェックアウト後、目指すはお昼ご飯屋さん。

気が付けば、朝食はミルクティーとフレンチトーストのみで、お腹が 悲鳴を上げています。

飲食店がひしめく威霊頓街周辺まで、徒歩で出発。

shui_kee.17

香港でよく見かける、缶カラと箸の組み合わせ

蘭芳園や、鏞記酒家沾仔記、有名飲食店から屋台風飲食店まで、

食べ物屋さんには困らないセントラル(中環)の威霊頓街周辺ですが、

それでもお昼時ともなると、どの店も大混雑。

クルクルと3周ほどし、急な坂道にある1軒の屋台風麺屋さんに決定。

 

▶お店情報

Openrice – 水記  Shui Kee

中環吉士笠街2號牌檔

星期一至六(月〜土):11:30-17:45
星期日(日曜):休息

マップをロード中 - しばらくお待ちください...

水記 Shui Kee 22.283398, 114.154191 水記  Shui Kee 中環の威霊頓街にある麺屋台            
shui_kee.2

ワゴン式飲茶で有名な蓮香楼

shui_kee.3

蓮香楼のほど近いところにある、Holiday Inn Express HONG KONG SOHO

shui_kee.4

活気溢れる威霊頓街周辺

shui_kee.6

坂道多しです

shui_kee.7

色々なお店が立ち並びます

shui_kee.8

新鮮魚介類

shui_kee.9

だいぶはみ出している八百屋さん

shui_kee.10

蘭芳園は大行列であきらめ

shui_kee.11

道いっぱいにお店が並びます

活気溢れる街並を眺めながら、昼食のお店探し。

色々なところから美味しい匂いが漂い、どこにすればいいのか迷いに迷い、

空腹に堪え兼ねてきたところで、ちょうど目の前の席が空いたお店が。

 

ふらりと寄りましたが、帰国後調べてみるとなかなかの有名店のよう。

その辺りの嗅覚に恵まれている二人。

ちなみに、このお店での有名なメニューは、揚げワンタン、炸雲吞だそう。

shui_kee.12

こちら水記

shui_kee.13

Ariさん、張切って指差しオーダー。

お店の人が、「持って行くから座ってなさい」と身振り手振りで教えてくれます。

 

雲吞麺と魚蛋麺を注文。具ひとつ麺が25HKD、具ふたつ麺が30HKDのようです。

別料金で好みの麺を指定可能のようですが、ここはオリジナルな麺で。

 

坂道にあるため、油断するとひっくり返りそうになるのを注意しながら、

席に座って、麺が出来上がるのを待ちます。

お日様の下で、不安定なイスに座り、熱々の麺料理を食べる。香港ならではの醍醐味です。

shui_kee.14

雲呑麺と奥に見える辛い調味料

相席になったダンディーな香港人おじさまが、

「その辛い調味料を入れると、美味しいよ」とジェスチャーで教えてくれました。

 

果敢に挑戦するAriさん。

少し多く入れてしまったため、軽く咳き込むと、おじさまやお店の人が笑います。

すかさず、「美味しいって言うから、入れたけど、辛くて困った。だまされた〜」的動きで

周囲と打ち解けるAriさん。相変わらず驚異的な友達作り能力に感嘆。

shui_kee.15

ネギが色添え

shui_kee.16

手前が魚蛋麺

魚の練り物はふんわりでほのかに甘く、美味。ワンタンも美味しく、これで1杯340円ほど。

小腹を満たすには、充分な量と味。

 

わざわざ目指すほどのお店ではないかもしれませんが、

周辺を訪ねたとき、食べるところに悩んだら、

坂道で美味しい麺料理、思い出してみてください。

Pocket