hongkong_express_hotel.1

晴れている日のトラム2階席は、本当に気持ちがよいものです

羽田空港から就航したての、香港エクスプレス航空にて、香港1泊2日弾丸旅行計画。

香港には、ピンからキリまで、無数のホテルが乱立していますが、

今回、宿泊先に決めたのは、Ibis 上環。中国語表記:宜必思香港中上環

Tripadvisorで、550件中71位とまずまずな評価のこちら。

駅から少し離れているものの、トラムを乗りこなせば便利なホテル。

この立地&ホテルに決まった経緯、お伝えします。

hongkong_express_hotel.2

こちらは、北角での一コマ

香港が好きです。

香港の香港島側が好きです。

香港の香港島側にあるトラムが好きです。

香港の香港島側にあるトラムで、気ままな途中下車の旅が好きです。

 

ということで、『香港に泊まるホテルは、香港島側!』と決めているTsumとAriさん。

香港を、”九龍側”と”香港島側”にざっくりと分けたならば、圧倒的に”チーム香港島”。

なので、ホテル選びでの”立地”には、それほど大きな悩みはナシ。

強いて言えば、なるべくトラムの駅から近く、

Wellcomeスーパーが徒歩3分以内にあるのが好ましい、というくらい。

hongkong_express_hotel.3

銅鑼湾にあるWellcome コーズウェイベイには、他にも24時間営業の大きなWellcomeがあります

香港ホテル選びの最大の悩みは、宿泊費。

狭い香港に乱立するホテルですが、どうにもこうにも高い・・・。

思わずこの宿泊費でバンコクなら・・・と思ってしまいますが、

そんなことを考えていたら、キリがありません。

が、『常夏、ココナッツアイス、パッタイ、ホテルの朝食・・・』

と、自然と意識がバンコクへ。

 

そんなバンコクへの想いを振り切ってまで、

香港に行きたい理由を、冷静に書き出してみました。

 

  • 香港エクスプレスに乗ってみたい
  • 初香港ディズニーランドを楽しみたい
  • 朝から飲茶を食べたい
  • 香港ミルクティーを飲みたい
  • 飛行機やトラムの模型を買いたい
  • Wellcomeに入り浸りたい
  • 香港式デザートを堪能したい(主にTsum)
  • ニッチな文房具を見つけたい(主にAriさん)

 

これらをどうにか1泊2日に詰め込めるよう、計画を練った結果、

上環界隈が宿泊地の候補に。

 

⇒ 香港島では空港に近い位置

⇒トラムでの移動が楽

⇒ 有名な飲茶店がある

⇒ 模型を扱うおもちゃ屋さんがある

⇒ 帰りの香港駅までも近い

ということで、上環駅周辺に宿泊決定。

hongkong_express_hotel.4

香港観光の定番、ビクトリアピークからの夜景 でも実際は、こんな下町

Tripadvisorに聞いてみると、どうやらIbis香港がいいらしい、と判明。

Accorグループのプラチナ会員ということもあり(サインアップするだけで上級会員)、

オフィシャルサイトからの予約。

 

今回利用する、香港エクスプレスの香港到着時刻は、早朝5時。

ありがたいことに、香港空港には朝早くから開いているレストランが多くあるものの、

香港ディズニーランドが開園する10時まで時間をつぶすには、さすがに厳しいものが。

 

そのため、サクッとホテルまで行ってしまおう、ということに。

空港からのホテルまでは、Airport Bus A11を利用。

バス利用予定旅行者は、ぜひ公式サイトをチェック。

ルートや、バスの場所を写真で事前に確認が可能。便利です。

hongkong_express_hotel.7

朝から活気のある、蓮香樓。大人数で行かない限り、相席率100%

初めての香港飲茶体験が、蓮香樓。地元の人々で賑わう有名店。

言い換えれば、観光客には非常にハードルが高いお店。

 

隣に座った香港の女性二人がとても親切で、全く広東語を話さない私たちに

オススメの飲茶を教えてくれたり、英語やイラストでどんな料理なのかを説明してくれたりと、

初めての飲茶が、想像以上にステキなものに。

そんな蓮香樓の姉妹店・蓮香居が、上環駅の近くにあります。

その蓮香居の目の前にあるのが、宿泊予定のIbis上環ホテル。

 

早起きが苦手なTsumとAriさんなので、

早朝到着、ホテルチェックイン(荷物を預けるだけと予想)、

そのまま飲茶は、願ったり叶ったり。

hongkong_express_hotel.6

お昼にフラッと寄ったお店。
店員さんは英語を話しませんでしたが、お客さんの学生男子に「訳してあげて」と一声。
心優しい人々のおかげで、初香港奶茶にありつけました。

完璧な1泊2日香港旅行計画(あくまでも計画)

時刻予定(あくまでも予定)
22:30会社帰りにそのまま羽田空港へ 香港エクスプレスにチェックイン
23:00空港内で、遅めの夕ご飯
0:00出国し、出発までカード(仮)ラウンジを冷やかしたり、
1:30羽田から香港へ出発 機内で4時間ほど睡眠
5:45香港へ到着
6:15香港入国 A11バスで香港島・マカオフェリーバス停へ
7:00ibis上環ホテル到着 荷物を預け朝食へ
7:20蓮香居で飲茶朝食
9:00香港ディズニーランドへ
10:00香港島(東涌線)⇒サニーベイ(欣澳)⇒迪士尼線で一駅で到着
クリスマスシーズンのこの時期、香港ディズニーランドでは、スパークリングクリスマス開催中 閉園時間は20:00 たっぷりと楽しみます
20:30MRTで香港島へ
21:30中環、灣仔周辺で遅い夕飯
22:30香港式デザートで〆
23:00ホテルへ
7:00起床
8:00香港版ファミレス、茶餐廳で朝食
9:30ホテルへ戻る道すがら、Wellcomeスーパーへ
12:00チェックアウト荷物を預け、上環周辺をブラブラ散策
14:00中環辺りで昼食
16:00ホテルへ戻り、荷物を引き取り
16:30香港駅でIn-Town Check-in 香港空港へ出発
17:00香港空港到着
17:30香港空港で、喰い納め
19:05香港エクスプレスで、一路羽田へ サヨナラ香港、また来ます

狙っているレストランたちさっくり香港地図

マップをロード中 - しばらくお待ちください...

Ibis 香港: 22.287650, 114.147384
蓮香楼: 22.284250, 114.153473
蓮香居: 22.287558, 114.147053
Wellcome 恵康 上環店: 22.286349, 114.148437
瑞記咖啡: 22.286086, 114.149854
砵仔王: 22.276979, 114.176810
玉葉甜品 Leaf Dessert: 22.282676, 114.152579
星巴克冰室: 22.279973, 114.156768
泰昌餅家: 22.282554, 114.153732
蘭芳園 Lan Fong Yuen: 22.288081, 114.151031
翠苑甜品專家: 22.276975, 114.177533
日新鮮豆漿 Daily Fresh Soybean Milk: 22.285801, 114.153839
再興燒臘飯店 Joy Hing Roasted Meat: 22.278394, 114.176542
強記美食 Keung Kee: 22.279129, 114.179690

 

出発は明日(実質、明後日)。楽しみです。

 

今では、『1年に2回は香港に行きたい』と願っているTsumですが、

かつて、香港にはあまり良い印象を抱いていませんでした。

 

Tsumが初めて香港に降り立ったのは、かれこれ10年以上前。

初めての海外旅行地、韓国がとても楽しく、次は2カ国いっぺんに行ってやろう、と

海外旅行2回目にして、台湾&香港を2カ国周遊。

結果、台湾では多くの心優しい台湾の方々に出会い、台湾という国が大好きに。

 

そして、香港。

都会的なクールな対応に、どぎまぎ。そして広東語の響きにドキドキ。

その当時は、台湾と香港で使われている中国語が、

違うことさえ知りませんでしたが、

とにかく怒っているようにしか聞こえない”中国語”に、ビクビク。

 

まさか、叫ぶような『ンゴォイ』がありがとうとはつゆ知らず、

あぁ、台湾に帰りたい、とおかしなホームシックになるほど

香港滞在を楽しめない日々。

そして、香港に対する悪い印象を拭えないまま、日本へと戻りました。

 

あれから10年以上。色々なことを経験し、

たった1回の訪香だけで香港を決めつけてはいけない、

と、香港へ再上陸を決意。結果、大好きな都市となりました。

 

あの独特のエネルギッシュな雰囲気と、香港の人々の、ツンデレ具合。

一見、乱暴で冷たい店員さんも、最後にはニッコリ。

どうやら、すぐには心を許してくれないのが、香港人。

初めての訪香では、それに気がつがず、

“ツン”のところしか見ていなかったようです。

 

香港エクスプレスやピーチの就航で、グッと行きやすくなった香港。

未だに喰わず嫌いな旅行者、一度訪香し、心折れた旅行者、

サクッと香港、オススメです。

Pocket