aegean.1

ANAマイレージクラブ改悪により、
にわかに注目され始めた、エーゲ航空修行。

就航都市も少なく、保有機材も30機ほどしかない、
日本未就航の小さな航空会社に、
日本中、いや、世界中の熱い視線が集まっています。

そんなエーゲ航空修行を大解剖。

 

残念ながら、この『技』は、2014年11月に終了となりました。

詳しくは、 エーゲ航空 Miles & Bonus、とうとう改悪

 

aegean.7

 

『日本でしか発行できないクレジットカード(SFC)』を持つことが目的のSFC修行と違い、

世界中、誰もが対象となりうるエーゲ航空修行では、

修行に関わる記事やコメントを、簡単に探すことができます。

それも、エーゲ航空修行の良いポイントのひとつ。

 

・View from the Wing-Aegean Airlines ― the New and Easiest Path to Star Alliance Gold Status

・ONE MILE AT A TIME ―Star Alliance Gold status for just 20,000 status miles

・CNN.Trave ―7 of the top frequent flier programs

 

などなど。

では、早速どんな仕組みなのか、見て行きましょう。

 

aegean.8

 

The Miles&Bonus Programme consists of two (2) levels:

BLUE and GOLD, determined by the Tier Miles earned within a specific period of time and on a case-by-case basis.

エーゲ航空・マイルス&ボーナスには2つのレベルがあります。
ブルーとゴールド: 決まった期間中に獲得されたマイル数によって、決まります。

 

ちなみに平会員は”白”のカード。

 

Basic Members, who have accumulated at least 4,000 Tier Miles within twelve consecutive (12) months from the date of their first valid flight that registered miles, will receive the plastic BLUE Card.

ベーシック(白)メンバーが、最初にマイルを加算した日付から12ヶ月以内に、
少なくとも4000マイルを獲得した場合、ブルーカードを受け取ることができます。

 

スターアライアンスシルバーに該当するブルーまで、たった4000マイル。

その上、最初の1000マイルはサインアップした時点でもらえるので、

必要なのは、3000マイルのみ。

 

また、『1年の定義』が、大きくANAやJALと違うところ。

エーゲ航空の場合、最初に有効なマイルを加算した日付から数えて1年以内。

ANA、JALのように1月1日から1年ではないので、

自分の好きなタイミングで修行を始められます。

 

Members who hold a BLUE Card and who have earned at least 16,000 Tier Miles within twelve (12) consecutive months from their first miles-accruing flight on the previous tier will receive the GOLD Card.

ブルーカードを持っているメンバーで、前回マイルを加算した日付から、
少なくとも1万6000マイルを獲得した場合、ゴールドカードが受け取れます。

 

ここで驚くのが、ゴールド獲得までの猶予期間。

最初にマイルを加算した日付から1年ではなく、

ブルーカード取得後にマイルを加算した日付から1年。

 

例えば、

2013/4/1 サインアップ・1000マイル

2013/4/2 羽田⇄台北・2660マイル

2013/9/1 羽田⇄千歳・1020マイル

ブルーステイタス到達 計4680マイル

 

2013/12/1 羽田⇄バンコク・5738マイル

2014/3/1 羽田⇄シンガポール・6624マイル

2014/7/1 羽田⇄香港・3646マイル

ゴールドステイタス達成 計16008マイル

 

もともと必要な費用が少ない上に、実質2年かけてマイルを貯めて行けばいいので、

非常にお財布に優しい修行といえるでしょう。

(その間にルールが改変されてしまう可能性もありますが・・・。)

 

Member Cards and their Passwords will be cancelled within 36 months if no flight activity is recorded in their Accounts.

メンバーカードとそのパスワードは、36ヶ月間飛行歴がないと消滅します。

 

言い換えれば、3年に1回、エーゲ航空のマイレージプログラムにマイルを加算すればOK。

もちろんエーゲ航空に乗らなくとも、ANAで飛んだ国内線での少ないマイルで十分。

 

aegean.2

Member Cards and their Passwords will never be cancelled as long as the Member remains an Aegean Bonus Visa cardholder.

メンバーカードとそのパスワードは、エーゲ航空・ボーナスVisaカードを持っている限り、
消滅しません。

 

エーゲ航空にも、ANAのSFCやJALのJGCのような

クレジットカード機能付きのマイレージ会員証があるようです。

 

大きな違いは、入会ボーナスの5000マイルで、

一気にブルーステータス=(スターアライアンス・シルバー)に到達できること

すごいクレジットカードが世界にはあるものです。

残念ながら、日本からの申し込みは不可。

 

ANAのプラチナステイタスやSFCと、何が違うの?

 

まずは、エーゲ航空修行で獲得できる、スターアライアンス・ゴールドの特典

  • 空港での優先チェックイン
    ゴールド専用カウンターでチェックイン
  • 空港ラウンジのアクセス
    同行者1人まで入室可能
  • 優先搭乗
  • 手荷物許容量の追加
    従量制の場合、20kg (44 ポンド) の手荷物を1つ追加もしくは、個数制の場合、手荷物の個数をもう1つ追加。
  • 手荷物の優先取り扱い
    プライオリティタグが付き、優先的にバゲッジクレームから出てくる
  • 専用保安検査場の利用
    日本では、成田空港、新千歳空港、羽田空港(国内線のみ)、伊丹空港、福岡空港

 

ANA Super Flyers Cardのみの特典

  • 搭乗マイルが50%アップ
  • 国内線座席指定優先サービス
  • ANAツアー割引
  • ANA国際線「プレミアムエコノミー」に空席がある場合、無償アップグレード。

ANAアップグレードポイントは今回の改定で大きく変わる項目です。

今まで、SFCを所有しているだけでもらえた4ポイントがはなくなり、

2014年4月からは、ステータスに関係なく、

前年のプレミアムポイントベースでの付与となります。

もともと使い道の多くないアップグレードポイントでしたが、

ますます使い勝手が悪くなるどころか、付与さえされなくなってしまいました・・・。

 

こう見て行くと、ほとんどの修行僧が欲しいサービスであろう、

ラウンジや手荷物優先は、スターアライアンスゴールドに付帯するもの。

 

一番の大きな違いだった、アップグレードポイントも改悪し、

ANA・SFC修行のうま味は激減しました。

そうなると、ANAに頻繁にのる旅行者以外、

大金をはたいてSFCを獲得&維持する必要性は、あまりないように思えます。

 

いいこと尽くしにも思えるエーゲ航空修行ですが、もちろん難点も。

 

①すべて英語

日本に未就航のエーゲ航空。そのため、手続きやルールの確認は、すべて英語となります。

 

②いつルールが改悪されるか分からない

これに限っては、日系の航空会社でも同じなので、なんとも難しいですが、

政情不安定なギリシャの航空会社なので、ある程度の覚悟は必要かもしれません。

 

③貯めたマイルは、使えないかもしれない?

一応オンラインでの特典旅行予約は可能なようですが、実際に発券したことがないので、

オンラインでの予約がギリシャ国内だけなのか、エーゲ航空運行便だけなのか、

はたまた共同運行便も含めた、スターアライアンスでの便も可能なのかは・・・不明です。

 

また、キャンセルやルート変更など、特典発券後に何か用事があった時に、

遠く離れたギリシャまで電話をするのは大変。

 

特典旅行のチャート自体は魅力的で、

特にアジア圏内、ビジネスクラス片道・2万1000マイルはなかなかお得。

 

航空会社のウェブサイトシステムは日々進化して行くので、

自分の希望するルートがオンライン発券未対応だった場合は、

気長に待つのも、またひとつの選択肢です。

 

いかがですか、エーゲ航空修行。

多くの旅行者にとって、魅力的なマイレージプログラムと言えるのではないでしょうか?

 

実はまだSFCに申し込みしていないので、もしクレジットカードの審査に落ちた場合は・・・。

(特に後ろめたいことはないのですが。)

私もエーゲ航空修行を検討しよう、と考えています。

 

 

Pocket