38HKドルとは思えない可愛さらしさに、
思わず、うっとり。
深水埗、飛行機、香港、最高。

 

大人買いしたつもりでしたが、

たったの4台しか購入していないことに気づき、なんだか少しガッカリ。

(1台は贈答品。エバー航空のキティーちゃん仕様。)

まずは、1台ずつ撮影。

 

エジプト航空。キリッとしたホルスの横顔が印象的。

タイ航空・ピンクバージョン。他にも旧ロゴバージョンもあって、悩みに悩んだ1台。

タイガー航空。実は3台の中で1番大きい。ストライプがかっこよし。

 

もちろん、3台いっぺんにも撮影。

実際にはなかなか見る機会がない、飛行機の上からショット。

 

 

3台が入れられていた箱を背景に。

箱はボロボロですが、中はきちんとビニールで梱包されていました。

(もともとプチプチを付けるほど、高級品ではないので・・・。)

 

 

箱をよく見ると、A380とB787と今話題の最新機材。

2種類の箱があるわけではなく、裏表と写真が違うもの。

そして、箱には中に入っている飛行機の種類が手書きで書いてあります。

 

撮影が終わったあとは、

自分なりに一番のアングルになるよう、時間をかけ3台を絶妙に並べました。

 

 

数日後。

 

姪っ子(3歳)の手によって、

ただの飛行機のおもちゃと化した、モデル達。

 

「ヒコウキ、ブーン。」とやっている幼子を、

微笑ましく見る余裕など1ミリも無く、

終始、「早く飽きて欲しい・・・。」とばかり願うこと、数時間。

 

姪っ子の手から無事に帰還した飛行機達を、

角度を調整しつつ、また並べ直しました。

 

今回のソウル・香港の旅で、無事にSFC修行は解脱しましたが、

精神的修行は、まだまだ足りていないようです。

 

Pocket