インターコンチネンタル シンガポール

旧正月の時期に宿泊。
白を基調としたヨーロピアンなデザインに、
華やかな正月飾りが映えていました。

 

・宿泊日: 2012 01/13(1泊)
・部屋タイプ :  デラックス
・朝食付きプラン:  ¥6,000
・予約: オクトパス トラベル(福利厚生)

 

 

◆ 価格 ★★★☆☆ 3.5/5点

会社の福利厚生を利用し、1泊6,000円で宿泊。

オフィシャルサイトでもAGODAやEXPEDIAなどの代理店価格でも、

相場は1泊、2万5000円ほどなので、

ホテルが高いシンガポールでも、マンダリンオリエンタルや、

マリーナ ベイ サンズなどに並ぶ高級ホテル。

なかなか気軽に宿泊できる金額ではないのが難点。

 

コールドストレージ シンガポール

 

◆ 立地 ★★★★★ 5/5点

目の前に飲食店が多く入るショッピングモールがあり、

言葉やお腹に不安を感じる旅行者でも、飢える心配はありません。

地下にはスーパーもあるので、重いお土産を買ったときでも、

気軽に部屋に置きに帰れるのが便利。

フードコートの食べ物に飽きたら、ホテルから徒歩5分ほどに、

Liang Seah St という飲食店が建ち並ぶ通りがあり、

焼き肉や、鍋などのしっかりご飯系のレストランから、

中華系スイーツのお店まで揃っています。

 

◆ 交通 ★★★★★ 5/5点

MRTに繋がるモールに直結し、雨でも濡れることなく買い物と移動が可能。

タクシーが安いシンガポールですが、朝、夕のラッシュ時などは、

MRTを使ったほうがやはり時間を短縮できます。

 

ホスピタリティー ★★★★☆ 4/5点

滞在中出会ったスタッフは、みなさんとても親切。

ただ、日本語を話すスタッフを見かけなかったので、言葉に心配がある場合はマイナス。

 

◆ 部屋 ★★★★☆ 4/5点

スーツケースを2つ広げても十分な広さ。

デスクの中の引き出しには文房具も一通り揃っていて、ちょっとした作業をするのに便利。

水回りはともて清潔。アメニティーは可も不可もなく。

シャワーとバスタブが別になっているので、ゆっくりと湯船につかることができます。

宿泊客が少なかったのか、毎回エレベーターは全く待つことなく乗れました。

 

◆ 朝食 ★★★★★ 5/5点

品数はそれほど多くはないものの、朝食会場には吹き抜けから光が入り、

そこにいるだけで、優雅な旅行気分を存分に味わえます。

客層はビジネスマンや年配の夫婦が目立ち、

家族連れやツアー団体は少なく、落ち着いた雰囲気。

朝のひとときを、ゆっくり過ごすことができました。

 

GOOD

なんと言っても立地。

前回宿泊したコンラッド・シンガポールに比べ、交通の面でも、

ショッピングの面でもインターコンチネンタルの方が優れていました。

 

客層もツアー団体が非常に目立ち、少々騒がしい印象だったコンラッドに比べ落ち着いていて、

貴重なホテルでの時間をくつろぐことができました。

 

BAD

価格・・・。

1泊、2万5000円は庶民には手が届く金額ではありません。

もう少し安ければ、間違えなく次回も宿泊するでしょう。

 

Pocket